scuba diving whistle

2013.6.10

Category:

前回、入荷と同時に瞬く間に売り切れになった人気商品?scuba diving whistleが入荷しました。



前回はITW NEXUS社製でしたが、今回はNATIONAL MOLDING (DURAFLEX)社製です。

使用用途が同じでISO規格なので、ほぼ同じ物と言って良いほどそっくりです。

音色、音量もほぼ同じです。

商品といっても自社商品では無く、製品にただ紐を結んだだけなので本来ここで大々的にお伝えする程の事では無いのかもしれませんが、

この製品を製造しているDULAFLEXというブランドも今回の製品と共にお伝えしたいと思います。

まず、製品についてですが本来の使い方は、海難事故に遭遇し衰弱して大きな声で助けが呼べない時に使う為の物です。

自転車乗りにとってはトレイルライドやグループライドの時の双方の位置確認や非常事態遭遇のサインなどに使えます。

そしてDURAFLEXとは何か?を説明させて頂きますと、ITW NEXUSもNATIONAL MOLDING社(DURAFLEX)も樹脂製のバックルを製造するアメリカの会社です。

両社もともと軍用のバックルを製造する事から始まり、現在ではアウトドア用のバックル類をメインに製造しています。(ITWはミリタリー寄り)

日本国内での入手は大変困難で、ロットや納期など扱いづらい面が多く、バッグの資材としてはハードルが高いと言えます。

では、何故RESISTANTが当初よりDURAFLEXにこだわり続けるのか?は、某日本製(及びアジア圏製)の樹脂バックルと比べ格段にタフだからです。

バッグを丈夫に作る程、そのストレスがバックル部に集中します。

タフなバッグを作るにはタフなバックルが必要不可欠なのです。

逆の言い方をすると、DURAFLEX以外のバックルを用いたバッグに丈夫な物は無いと言って差し支えないでしょう。





そんなタフなバックルを作っているメーカーが作るホイッスルだけあってタフなのは言うまでも無く、角もバリもなく中空構造でありながら肉抜きもされていて無駄の無い機能美を有しています。

たかがホイッスルを作るにしても手抜きをせず、むしろ自社のモールディング技術を誇示するかの様な、ある意味、究極のオーバースペック工業製品ではないかと思います。

DURAFLEXの矜持を感じる逸品をお守り代わりに密かに携帯してみては如何でしょう。



カラビナやキーチェーンなどを付けるとより安心です。
(カラビナは商品に含まれません)

オンラインショップにて販売中です。

http://resistant.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=1112727&csid=0&sort=n

Recommend Products おすすめアイテム

next
prev

Instagram インスタグラム

インスタグラム画像
インスタグラム画像
インスタグラム画像
インスタグラム画像
インスタグラム画像
インスタグラム画像
インスタグラム画像
インスタグラム画像
インスタグラム画像
インスタグラム画像
インスタグラム画像
インスタグラム画像
インスタグラム画像
インスタグラム画像
インスタグラム画像
インスタグラム画像
next
prev